インド (モンスーン マラバールAA)

品種:アラビカ-S795、SLN9

精製法:モンスーニング


焙煎度合:中煎り (ハイロースト)

インドのモンスーンコーヒーは「黄金コーヒー」と呼ばれ、大変古い歴史があります。

マラバール地方で手摘みされた完熟豆を「モンスーニング」と呼ばれる精製方法で作られます。

独特の風味をもち、他にないマイルドな酸味は一度飲んだらとりこになります。

価格:1,160円 (税込み) / 200g

自家焙煎珈琲豆店 一福

自家焙煎珈琲豆店 一福は、立川市若葉町にある、わずか6坪の小さな自家焙煎珈琲豆店です。 一福では、品質の高い生豆を使用し、毎日小さな直火式の焙煎機で丁寧に焙煎し、煎りたての新鮮な豆にこだわっています。 是非みなさまのお越しをお待ち申し上げております。 オンラインストア(https://ichifukumame.theshop.jp/)もご用意しております。

0コメント

  • 1000 / 1000